グラ騎マイマイ

グラ騎マイマイ

韋駄天の如く好奇心を過去にするブログ

パワプロアプリがモンストとコラボしてて泣きたい

 

コンマイめ!モンストに魂を売ったな!許せぬ!!

俺の大切な青春を返すんだ!!

 

早期発見

 

いつものようにiPhoneのタスクをスムーズに消していく。 

この小さな作業が仕事を効率化させるのだ。

 

消し終わったタスクの代わりに表示されるホーム画面に見慣れないアイコン。

もう随分と前から放置しているパワプロアプリが、そこにはあった。 

 

最強と謳われた天空中央高校編のサクセスを存分に楽しみ、その後のアプデで最弱の高校である支良洲(しらす)水産高校編に魅力を感じずに白猫プロジェクトを楽しんでいたためだ。

そのアイコンが・・変わっている。

 

いつものパワプロくんの左下にヤツがいた。

 

f:id:gurakimai:20170418143811p:plain

 

コイツ。

 

憎き!!!コラボの!!!!モンスト!!!!

またお前か!!!!

 

パワプロとの出会い

 

私はパワプロアプリがリリースされてしばらくはインストールすらしなかった。

パワプロとの出会いが、アプリという存在を認められなかったのだ。

 

小学校高学年に差し掛かったころ初めてパワプロをプレイし、普通に遊んだ。マジで普通に遊んだ。

 

中学に入ると、モンハンをしていた。

のめり込んで何度も初期化して新たな狩りを新鮮な気持ちで遊んだ。マジで普通にどうかしてた。

 

高校に入って、私は変わった。

手動で乱数調整の真似事をしながらセンス×スタートを量産し、最強の選手団を手中に収めていた。かなり普通じゃない遊び方をした。

 

プレイしていたのはパワプロ10と11。

どちらもとてつもない時間をかけて病的にスター選手を作り上げていった。

 

しかし最後には、虚無感が残っているだけだった。

 

虚無感を癒す彼女

 

もうパワプロくんのサクセスストーリーにはドラフト1位の道しかない・・。

野球がうまくなってしまうのはもう避けられないことなんだ・・・。

そう思うと硬球を追いかけるパワプロくんも、ダイジョーブ博士に作られたアンドロイドに見えたのだ。

 

そんな時に現れたのが、彼女キャラだ。

彼女キャラといえば唐突に出会ったり幼馴染だったり、モロにギャルゲーの要素を孕んだ小学生の精通を後押しするコナミの闇である。

 

すでに精通を済ませていた私は、その深淵に純粋な光を見た。

性交渉を想像させない三角形のボディに、それぞれの恋物語があるのだ。

欲求のピークをとうに過ぎていた私にはとても新鮮に感じたのだ。

 

スター選手はいずれマイライフモードでフライトアテンダントとかとマジで簡単に結婚してしまう。イージーモードすぎる。

だがその前に、まだ地位と名声を得る前に、彼女と交わした約束がそこに存在するだけで

 

「サクセス」

 

と言えるのではないだろうか。答えはイエス。イエスです。

 

もはやすべてのギャルゲーを超越した存在として君臨する

 

ソーシャルアプリになったパワプロは様々な彼女キャラを作り出していった。

高校に専属するマネージャーを基本として30名程度の彼女にすることが可能なキャラクターとその甘酸っぱいストーリーを提供していった。

もちろん多種多様な人格と同じようなフォルムで・・・。

 

今まで通り小学生には絶大な人気を誇ったに違いない。

 

 モンストよ、不可侵条約を犯したな

 

FF、エヴァ、冨樫はいいよ!やつらはすぐにコラボすんだから!!

でもさ!でもさ!!

パワプロは今まで頑張ってきたんだよ・・スポーツだからっていう理由で・・・。

プロスピとも一応別枠でやってきたんだよ・・・!

 

モンストも入ってきていい場所と入っちゃいけない場所考えてくれよな!

 

ルシファーって名前の彼女と交わした約束なんて悪魔の契約に決まってるだろ!いいかげんにしろ!青春を返せ!!!

 

コンマイよ、私は貴様を許さない

 

いや、まぁコナミコナミです。

簡単にコラボするのはいいけど古参ユーザーついてこないっすよマジで。

ついでにぶっちゃけるとパワプロサッカーってなんだよーー!!!!!

 

ソーシャルゲーム界がついにユーザー離れをしっかりと意識した

 

そんな一連の思いが大体2秒くらいあったんですけど、普通にパワプロアプリを開いたんですね。久しぶりに。

ダウンロードとインストールが1、2分くらいありまして。

開いてみたらもうびっくりですわ。

 

f:id:gurakimai:20170418165417p:plain

 

すごいよね、5日目にはSRガチャ券(ほとんど最高ランクキャラ確定)もらえちゃうんだもんね。

露骨な対応がなんか大人だなって思っちゃったり、「おかえり!」の文字がなんとなく悲しくなっちゃったりしました。

あ、俺このアプリから離れてて時間有効に使えてたんじゃねーかなみたいな。

 

これを機にパワプロアプリを引退しようと心に決めました。

広告を非表示にする